スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
grapevine
未だに私にとってgrapevineを超えるアーティストがいないのは、
曲の力も去ることながら、やっぱり歌詞の力だ

最初は曲のよさからgrapevineを好きになった
今でも曲が好きなのは変わらない
だけどこんなに特別に思うのは、やっぱり歌詞のせいかな、と思う

田中さんは、「奥深い」と評される自身の歌詞について、
ストレートに言うのが恥ずかしいから婉曲的に言っているだけだと言う

だけどそこでチョイスされる言葉は、
間違いなく、圧倒的に洗練されていて、
「奥深い」


高校時代、自分の感性が一番瑞々しい時、
彼の歌詞に出会えて本当によかった

今でも彼の歌詞を読んでると、
「あの頃」の感覚に、すとんと陥ることがある
その瞬間が私はものすごく幸せで、
「田中和将」という一人の人間は、
自分にとって、とても大切な存在だと感じる

彼の作品、またそれを作った彼の存在に
何度助けられてきたことか
スポンサーサイト
【2011/07/20 01:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<the summer place | ホーム | 週末ヒロイン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ugetsustory.blog122.fc2.com/tb.php/560-5263f789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。