FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ラムファード
すこしでも読書にその気があったら、
何も言わずに
カートヴォネガットの
「タイタンの妖女」を読んでみて欲しい

少なくとも私は、
こんなにのめりこんで読んだ本は
ひさしぶり


読み始めは
「うわぁ…SFだなぁ…こんなSF小説初めて読むなぁ…」
と、ちょっとヒき気味だった

でもSFではあるけど、本質はそこには無いような気がする
人生って何?人類って?宇宙って?
そういう途方も無い疑問を抱いてしまう人に、
やさしくこの世界のかたちを見せてくれるような、
わりと衝撃的な本

そんなに分量は多くないのに、
この頁数にこれだけの世界がつまっているなんて!
って、感激しちゃったよ



読書の秋に いかがでしょう?
スポンサーサイト
【2008/10/16 22:13 】 | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<あなた | ホーム | ♪悲~しくーてー悲しくて、>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ugetsustory.blog122.fc2.com/tb.php/326-36d69be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。